竣工写真

昨日雨の中オープンハウスと撮影をして、本日引渡して来ましたが、正面の舗装工事が、排水マスの配置の確認不足と、職人が全然空いていないこともあり間にあいませんでしたが、お施主さんにはとても喜んで頂けてホッとはしていますが、外観写真は撮れず、しばらく先に改めてアップします。
f0157484_15221587.jpg

玄関と階段ホールを一緒にして中庭に面させているので、広々としていますが、無駄に広いわけでなはないのでプランとしてはうまくいったかなと思います。
f0157484_1522527.jpg

周りが建て込んだ住宅地なので、今日も施主さんから、最初の敷地の状態からこんなに良いものが出来るとは思わなかったと言っていただきましたが、やはり2階リビングの中庭型にして良かったようです。
f0157484_15231212.jpg

それほど広くない中庭とデッキが少しでも気持ち良くできるように木製窓でL型につなげることでコーナーがすっきりしています。
f0157484_15232444.jpg

夕方はこんな感じです。周りの家は適度に隠れながら、視線が抜けて空がチラチラ見えます。
f0157484_1523333.jpg

外観がないので分かりにくいですが道路に面したバルコニーなので目立ちにくいように、また北側の大きな外観のアクセントにもなるように、と彫り込んだバルコニーとして、そこにお風呂も面していますので、ちょっとした坪庭的な感じにもなっています。

浜松はやっぱり土地が広めなのでその中では今回は結構住宅が接近して囲まれていましたが(東京とかの比ではないでしょうが)、住宅のプランというのは、その置かれた環境の中で固く鈍感な部分と、柔らかく敏感な部分をどうつくるか?というか、人を招く時には手のひら(柔らかい側)で招く感じで、追い払う時には手の甲(固い側)でシッシとやるみたいな、だから周りが招きたい人だらけなら大きく手を広げてハグしてもいいけど、周りが嫌な相手だらけなら手を握ってグーにするしかないけど、やっぱりそれでは息がつまるから、少しでも手のひらを広げられる方を見つけてちょっとでも開いておきたいな、というのが中庭型なのだと思います(って長い割に分かりにくいかw)

しばらく先になりますが、全て出来たら外観を撮ってきます。
[PR]
by Moriyasu_Hase | 2014-03-31 16:53 | けんちくーしごと
<< バカ設計者の話 The Fall/落下の王国 >>